大阪といえば古くから商業の街として、東京に次いで人の集まる場所として知られています。その中心である大阪市は24の行政区を持つ政令指定都市です。都心の9区は人口も多く、企業や国家機関、領事館などが集中しています。その中でも中心となるのが、JR大阪駅と阪急電鉄・阪神電車に加え地下鉄も乗り入れる梅田駅を中心とする「キタ」とJRなど多くの鉄道が乗り入れる難波駅の周辺の「ミナミ」です。このうち「キタ」は、大阪市内・大阪府内のみならず京阪神の交通の要衝であり、大阪の陸の玄関口であるといえるでしょう。

上に挙げたように大阪は政治や経済の中心である一方、古い歴史を持つ観光スポットでもあり、また新しいものが常に生み出されている街でもあります。大阪への旅行はビジネスでも観光でも、訪れるべき場所の多い楽しいものになることでしょう。

また、市内のみならず近郊に伸ばす延ばすことを考えると、旅の拠点となる大阪のホテル選びには、交通の便がいいところという条件が大切になってきます。電車はもちろんのことですが、バスやタクシーといった交通機関も便利な足のひとつとして欠かせません。そういった意味を含め、ある程度知られた場所でホテルと取るというのも必要です。

ここでは、大阪のキタ地区の中心部にある2つのホテル「大阪東急REIホテル」「大阪新阪急ホテル」をご紹介します。レジャーや仕事などで大阪に訪れる場合、当地滞在の拠点として、ぜひご参考ください。